Loading...

三愛情報ブログ

三愛情報の日々の活動を掲載しております。

2010年1月8日 更新

社員ブログ

SQL Server 復旧モデル

SQL Server を使用して開発をする場合が多い。
この SQL Server で昔から不思議な現象があった。
復旧モデルが既定の完全の状態で、全体バックアップしか取得しないと
ひたすらトランザクションログが拡張していってしまう・・・。
完全バックアップを取得したらトランザクションログも一緒にバックアップされるのになぜなんだ?!
と不思議に思っていたら、原因がやっと分かりました。
完全バックアップでは、トランザクションログのバックアップはされるが
切り捨てはされない、そうです。

参考にしたサイト
SQL Server の初回データベースバックアップとログの切り捨てについて

紛らわしいことに初回の完全バックアップでは切り捨てされる、という。

ここで初心に戻って復習です。

障害発生時直前の状態に戻す必要のあるシステム→復旧モデルは完全
バックアップ取得時点まで戻ればOKのシステム→復旧モデルは単純
トランザクションログのバックアップを取らないなら完全は絶対にNGなんですね。

三愛情報 株式会社

〒510-0074 三重県四日市市鵜の森1丁目10番7号

電話番号: 059-359-0561